自然の豊かないなべの土地でペットと共に暮らすことの生活の潤いを伝え、共有し合える空間としての医院を目指します。

いなべ動物病院

  • TEL:000-000-0000
  • 〒511-0204 三重県いなべ市員弁町石仏1881番
  • ホーム
  • 院内ご紹介
  • 診療案内
  • スタッフ紹介
  • アクセス

※新型コロナ感染拡大防止対策※待合室の利用制限について

非常事態宣言が出されても、
当然のごとく新型コロナウイルスの拡大は止まらず、
皆様同様、明日は我が身かと非常に強い危機感を持っております。

非常事態宣言以来、多くのお店が休業など決める中、
それでも病気のワンちゃんネコちゃんはいるわけで
いなべ動物病院を休業することはできません。

しかしながら、責任者として
来ていただく患者さん、飼い主さんはもちろん
スタッフの安全にも最大限の措置をとる必要があります。

どうすれば、院内での感染を防げるのか?

今日もいろいろ考えていましたが、
結論として、

当面の間、待合室の使用を制限させていただくことにしました。

以前にもご報告しましたように
換気や消毒、次亜塩素酸噴霧などで対応してきましたが、
どうしてもこの時期混み合いますので、
待合室でいわゆる「3密」が起こってしまっています。

そこで、

基本的には待合室を封鎖し、
飼い主さんや患者さんには、お車、屋外、ご自宅での待機をお願いします。
お車、屋外でお待ちの患者さんは、順番になったらお呼びしますので
駐車場番号を受付に伝えて下さい。
ご自宅で待たれる患者さんは、順番が近くなりましたらお電話をしますので
ご連絡先を受付に伝えてください。

お手洗いはご自由にご利用ください。
また、病態的に待合室で待っていただいた方が安全な方、
次にお呼びする予定の患者さんは、待合室をご利用いただくよう
こちらからお伝えします。

 

最近、
「私がコロナにかかったら、この子の治療はどうなるの?」
「この病院が閉まってしまったらどうしよう?」
といったご不安の声を多く頂戴します。
また、口には出しませんが、
多くの方と接する仕事ですので、
スタッフやスタッフのご家族も、不安を感じていると思います。

いなべ動物病院に来ていただく皆様には
大変ご面倒とご迷惑をおかけしますが、
非常事態宣言の中、この病院をつづけていくために

ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

ページトップに戻る