自然の豊かないなべの土地でペットと共に暮らすことの生活の潤いを伝え、共有し合える空間としての医院を目指します。

いなべ動物病院

  • TEL:000-000-0000
  • 〒511-0204 三重県いなべ市員弁町石仏1881番
  • ホーム
  • 院内ご紹介
  • 診療案内
  • スタッフ紹介
  • アクセス

院長の、たぶんこの日は混むのではないか予想

先週は、、

意外と月、火はスムーズだったかな、、と

いや、お待たせはしましたけど、
五月末最後の週で、
狂犬病ワクチンやフィラリアをコロナで先送りにしていた方々が
もうちょっといらっしゃるかと思ってたんですが。

ただ、土日はやはり
スタッフの人数が少ないので、大変お待たせしたように思います。

土曜午前で3時間お待たせした後、
午後の1時間待ちを
「すいてて良かった」と思ってしまうあたりが
麻痺してますよね。

自分だったら30分と待てないのに。

 

さて、今週(6月1日~)は?

まだ、混み合う可能性がもちろん高いと思います。

ワンちゃんのフィラリア予防は5月末からですが、
毎年6月頭から始められる方もいらっしゃいますし、

緊急事態宣言があけて、6月から学校も本格化。

少し時間がとりやすくなったお母様方が、
寒暖差の影響で体調がいまいちの
ワンちゃんネコちゃんを連れてみえるケースが目に浮かぶ。

ような気がする。

蒸し暑くなってきてますので、
動物の体調管理、くれぐれもご注意ください。

全て辛めの予想になってしまいますが、
同じように混んでいても、
やはりスタッフの人数が最も多い、
月、火午前、木がお勧めです!

 

 

午前 - × ×
午後 - - × ×
◎:きっとお待たせしない、、、ハズ
○:ちょっとお待たせする、、、カモ
△:お待たせしてスイマセン
×:どうか寛大な心で。

 

言っておきますが、この予想には独断と偏見も加わってますので、
毎年のように聞こえてくる「嘘つき」「責任取れ」「責任者出せ」「君じゃ話にならん」など
クレームは一切受け付けておりません。

信じるも信じないも、あなた次第とお考え下さい。

 

さて、最後に

毎年この予想の時にお伝えしていることがあります。

この時期の動物病院は、狂犬病ワクチン、フィラリア予防、ノミダニ予防で
大変混み合いますが、
なぜかいなべ動物病院は、終わりがけが混みやすい傾向があります。

特に午前の外来ですね。そこまで暇だな~と思っていたら、
10時45分くらいから、立て続けに何人かの患者さんが入ってみえることがとても多いです。
狙い目は午前も午後も、真ん中くらいの時間でしょうね。
例えば9時~11時の午前外来時間の中では、10時くらいが1番混みにくい傾向です。

また、獣医師が1人の日と2人の日では、
診察のスピードが当然違います。
同じように混み合っていても、2人いる日は比較的早く診察させていただくことができますし、
1人の日は、申し訳ありませんがお待たせするかもしれません。

そういった事情からも、
新規の患者様にお願いです。

新規の患者様、特にセカンドオピニオンなど
お話をうかがう時間や、検査、説明をさせていただく時間が長時間必要なケースも多く、
獣医師1人で診察している曜日には、この時期ですと対応しきれないこともでてきます。
可能な限り、獣医師が2人そろっている日にご来院いただけると大変助かります。

もちろん患者さんの状態にもよりますので、
あくまでも「可能な限り」ですが。

 

動物病院における予防が重なる時期で、ワンちゃんだけでなく、猫ちゃん、飼い主さんにも
待ち時間というご迷惑をおかけしてしまうことになるかと思いますが、
可能な限りこの予想で、「そこまで混まないんじゃないか?」という時間帯を
ご案内していきたいと思います!

 

 

 

ページトップに戻る